かわさき屋店主の日記

切干大根の市場規模について

こんにちは。
大根の成長具合に一喜一憂しています かわさき屋店主 川崎です。

かわさき屋が全国に向けて販売しています切干大根。栄養成分が豊富で、うまみもあり、お手軽に使っていただける商品であると思っています。実際、店主川崎、食卓に週1くらいの頻度で、切干大根が並びます。が、正直、皆様そこまで切干大根、召し上がっていただけていないのではないかと思います。

では、実際、データで見てみましょう。

日本で最も食されている野菜、ご存知でしょうか?実は、切干大根の原料になる、大根なんです。
平成24年のデータですが、年間生産量、なんとおおよそ147万トン!!年間、生まれたばかりの赤ん坊から100歳を超えるご老人まで含め、一人当たりおよそ12㎏の大根を食べている計算になります。改めて計算すると恐ろしい数字ですね。確かに、おでんや煮物だけでなく、サラダや大根おろし、地味なところだと刺身のツマなど。本当にありとあらゆるシーンで出てきますね。
対して、切り干し大根の年間生産量。同じく平成24年の数値で、およそ2,600トンです。なんと、大根の1/600くらいの量しか作られていません、一人当たりの消費量に換算すると、なんと年間21g…。なんと、一生のうちで、1.7㎏程度しか切干大根、食べない計算になります。私、月に200gくらい切干大根使います。大体3割くらいが私の腹に収まりますので、2年半くらいで、普通の人の一生分食べている計算になります。

私、ブログ書きながら、現状にびっくりしました。いやー、皆さん、食べていないですねー。

ただ、一家族30gの小袋を、月に1回買っていただけたら、たぶん消費量、激増するでしょうねー。
これからも、レシピ提案なんかを中心に、皆様に、もっと切干大根を身近に感じていただけるよう、精進する必要があるなーと感じます。

コメント

[...] お問い合わせ • 腸の調子を整える食材の話〜切り干し大根〜約 2 分HOME料理のちえ腸の調子を整える食材の話〜切り干し大根〜 切り干し大根を食卓に並べるお母さまはどのくらいいるのでしょうか。市販のお弁当のすみっこに入っている、あの甘辛に炊いたものしか食べたことがないという人も多いかと思われます。こちらに切り干し大根の市場規模について書かれていますが、本当に少ないです。とても安価で栄養豊富なのにもったいないと思います。以前、貧血改善に役立つ食材としても取り上げましたが、食物繊維が非常に豊富なので、腸の調子を整える食材としても最適です。 [...]

2017年9月17日 11:00 PM posted by 腸の調子を整える食材の話〜切り干し大根〜 – ははちえ

コメントありがとうございます。
HPも拝見いたしました。食に関する記事が豊富で、様々な分野での造詣の深さに非常に驚かされました。

切干大根の消費量の少なさについてですが、様々な要因が絡まっていると思います。消費者の皆様へ食べ方が普及していない点。青果売り場での販売がなされない点。乾物ということで、調理に手間がかかると誤解されている点など、私たちの努力が足りていないことが非常に感じられます。

もっと多くの皆様に、切干大根になじんでいただけるよう、業界全体で取り組んでまいりたいと思います!!

2017年9月19日 8:09 AM posted by kawasakiya





かわさき屋店主-かわさきゆうき

かわさき屋店主
川﨑勇樹

かわさき屋店主-プロフィール

かわさき屋(株)代表取締役
1979年宮崎県宮崎市佐土原町生まれ。
学生時分から食に興味があり、県外での会社員を経て宮崎の食関連企業に就職。宮崎の魅力ある食材を自分の手で全国に、いずれは海外に紹介していきたいと思うようになり、かわさき屋を立ち上げました。好きなもの/食べ歩き、温泉、芋焼酎・日本酒。趣味/料理と筋トレ。家族構成/妻と息子、娘2人の5人暮らし。