かわさき屋店主の日記

びふぉーあふたー

こんにちは

今日も真面目にブログ更新 かわさき屋店主 川﨑です。

さてさて、宮崎県は諸塚村産のきくらげを入手。早速晩御飯のおかずに調理!!と思いたち、早速準備。こちらが現物を水につけたもの

こちら乾燥きくらげ約15gです。大人2人に子供2人の量には少ないかなーと思いつつ、45分程度待ちます。

戻した後の木耳をみると、結構なボリュームを感じます。それもそのはず。基本的に農作物を乾燥させると、乾燥前の重量の1/10くらいになります。つまりは、15gの乾燥きくらげは、もともとは150gの生きくらげ。家族4人で食べるには十分な量です。戻したきくらげは歯ごたえもよく、キノコの風味も感じます。きくらげはほとんど中国からの輸入ものですので、国産きくらげは貴重品。ちなみに、国内流通量の98%が輸入らしいです。

栽培期間中に農薬を使用していない宮崎県産乾燥きくらげ、当社で現在商品企画中です。これからも、美味しい食べ方などをご紹介しながら、HPを通じて皆様にアッピールしていきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします!!

コメント





かわさき屋店主-かわさきゆうき

かわさき屋店主
川﨑勇樹

かわさき屋店主-プロフィール

かわさき屋(株)代表取締役
1979年宮崎県宮崎市佐土原町生まれ。
学生時分から食に興味があり、県外での会社員を経て宮崎の食関連企業に就職。宮崎の魅力ある食材を自分の手で全国に、いずれは海外に紹介していきたいと思うようになり、かわさき屋を立ち上げました。好きなもの/食べ歩き、温泉、芋焼酎・日本酒。趣味/料理と筋トレ。家族構成/妻と息子、娘2人の5人暮らし。