かわさき屋店主の日記

新宿にてテストマーケティング実施いたします

こんにちは

関東は台風酷かったみたいですね かわさき屋店主 川﨑です。

さて、かわさき屋、実は、今他社との取り組みを実施しています。お相手は、宮崎市新名爪にあります、36年間続くパン屋さん『リビエール』。2代目(予定)の押川君は、私の高校・大学の同級生。リビエールのパンは、私の母校・宮崎北高校のお昼のパンでもありました。現在、『じもっとパン』と銘打った、地元の食材をふんだんに使用したパンを作って、店を盛り上げています。

今回はその一環。宮崎の食材をたっぷり使った、和風ラスクを展開することになりまし。製品の製造はリビエールさん。販売はかわさき屋。商品開発に関しては共同でというような割り振りです。味をどうするか。価格は?デザインは?など、色々なことを考えながら、お客様に受け入れていただける商品を開発しております。現在、製品については大分美味しいものが出来上がってきたと思っていますが、もう少しお客様のご意見をいただきながら、詰めていきたいなと考えております。

ちなみに味は、『にんにくみそ味』と『バター醤油味』の二つをご用意しています。コンセプトは『お酒に合うラスク』。ビールやハイボールはもちろん、宮崎の地酒、焼酎やワインなどにもオススメ。皆様、是非ご賞味ください!!

というわけで、新宿駅南口近くにあります、宮崎物産館KONNEにて、テスト販売を行うこととなりました!!今週木曜日と金曜日に、私川崎が新宿にて試食販売をさせていただきます。正直、どれだけ売れるか見当もつかないのですが、商品いっぱい持って新宿に行きます。皆様、是非ご来店ください。なお当日は、あくがれ酒造様も、焼酎の販売を行っています。焼酎の試飲をやった後に、弊社のラスクをおつまみで召し上がってみてください。

コメント





かわさき屋店主-かわさきゆうき

かわさき屋店主
川﨑勇樹

かわさき屋店主-プロフィール

かわさき屋(株)代表取締役
1979年宮崎県宮崎市佐土原町生まれ。
学生時分から食に興味があり、県外での会社員を経て宮崎の食関連企業に就職。宮崎の魅力ある食材を自分の手で全国に、いずれは海外に紹介していきたいと思うようになり、かわさき屋を立ち上げました。好きなもの/食べ歩き、温泉、芋焼酎・日本酒。趣味/料理と筋トレ。家族構成/妻と息子、娘2人の5人暮らし。