かわさき屋店主の日記

大相撲 不祥事についての考察

こんにちは

関東は大雪で大変そうですね かわさき屋店主 川﨑です。

さて、相撲のことをいつも語る当ブログとしても、一連の不祥事の話題、避けて通るわけにはいきませんね。純粋に相撲だけが注目されればよいのですが、刑事事件を二つも起こしてしまうと、流石にそうはいきません。昨日起こった事件も合わせて、三件の不祥事。個人的に重大だと思う件から、考えを書き記したいと思います。

1. 日馬富士による貴ノ岩暴行事件と、その処分について

この件、個人のFBでは考察を述べたのですが、最も問題なのは、相撲協会のガバナンスだと思います。同じ罪には同じ罰を、というのが、不祥事処分の大原則ではないでしょうか。今回の暴行事件、協会に対する報告義務違反で処罰されたのは、貴乃花親方のみ。現場にいた白鵬・鶴竜両横綱、処罰の理由は、暴行を止めなかったことによるものでした。力士も親方も協会員。当然、同じ規定が適用されるべきです。方や、現場にいたのにお咎めなし。方や、降格という、三番目に思い処罰。体面上、協会への協力拒否と合わせた処罰ですが、どう考えたって邪魔な貴乃花親方排除のためとみられても仕方ないです。何より、今回の混乱の責任を取るべき八角理事長、3か月の減棒だけ。二人の理事解任という大不祥事を起こしながら、この罰則はありえない。仮に、次の理事長に再任されるようなことがあれば、相撲協会、衰退の道は免れないでしょう。そして、評議会の池坊議長、余りに中立とは程遠いと感じるのは私だけでしょうか。

2. 大砂嵐の無免許運転疑惑

こちらの件、まだ捜査情報が出そろっていないので、論評が難しいです。仮に報道通り、無免許運転をしていたのであれば、個人の責任は重く問われるべきだと思います。ただ、やはりこの件は、場所後の捜査終了後まで保留にしたいと思います。

3. 白鵬の土俵態度の問題

白鵬の相撲界への貢献、過去の大横綱と比較しても、非常に大きいと思います。若手育成のための『白鵬杯』の主催で、元優勝力士の阿武咲が現在大活躍しているというのは、非常にわかりやすい功績。その他にも、どん底だった相撲界を支えたのは、間違いなくこの大横綱です。正直、相撲内容に関しては、問題ないと思っています。白鵬の衰えは、2年前には顕著に出ていました。その衰えをカバーするための、苦肉の策が大当たりしたというのが私の見解です。なりふり構わず勝ちに行くか、潔く引退するか、後者を選べというのは、なかなか厳しい選択じゃないでしょうか。しかし、土俵下の態度はちょっと目に余ります。先場所の優勝インタビュー、巡業部長を名指しで非難というのは、力士としてあるまじき態度です。強ければ強いだけ、謙虚にいかないと、組織が成り立たなくなるんじゃないかと思います。

最後に、これら一連のながれ、協会のガバナンスが機能していないことが起因していると思っています。私個人といたしましても、小さいながらも組織のトップとして、社員と会社を預かってる身として、他山の石としてまいりたいと思います。

大相撲初場所 中日までの感想

こんにちは。

切り干し大根の集荷でてんやわんや かわさき屋店主 川﨑です。

さて、いつもなら場所前に予想のブログを書くんですが、今場所は出張や現場仕事などで手を割けませんでした。一週間遅れましたが、中日までの感想と、今後の展望を。

1. 横綱大関

稀勢の里、引退待ったなしじゃないでしょうか。やはり、大胸筋断裂はまずいです。今、柔道全日本監督の井上康生さんが、現役のころにやらかしたのがこれでした。それ以降精彩を欠き、現役引退されました。来場所の成績次第では、引退も有りうるでしょうね。白鵬に関しては、張り差しカチ上げ無の白鵬、あそこまで勝てないものかと。勝った二番も、押し込まれた後の逆転でしたからね。鶴竜に関しては、今場所は本当に頑張っていると思います。ただ、これがどれだけ継続できるか…。今年末に、どれだけ横綱が残っているのか、ちょっと心配ですね。大関は、豪栄道はいつも通り。高安に関しては、怪我の後精彩を欠いていますね。27歳と一番脂がのっている時期。もう少し頑張っていただきたいものです。

2. 次期大関候補陣

今場所は御嶽海が結果残してますね。中日終わって7勝。残り7日、4-3で乗り切ったとしても11勝。きちっと二桁勝って、大関とりの足掛かりにしてほしいところ。残りの三人ですが、阿武咲は体動いていますね。上位戦は、後鶴竜を残しています。先場所は、平幕相手に1番しか星を落としていないこの力士。4敗していますが、これから巻き返して二桁もありうるんじゃないでしょうか。貴景勝、北勝富士に関しては、本当に先の二人と紙一重ですね。悪くないけど勝てない。これが上位の厳しさか。

3. その他

昨今、概ね力士の力が均衡しており、連続で結果残せる力士が見当たらなくなっていますね。そういった中で、新十両の阿炎、面白い存在です。師匠の寺尾ばりの突き押しで、新入幕ながら5勝あげています。また、十両に注目すると、一度十両の壁に跳ね返された貴源治。今場所も5勝と頑張っています。先場所は8勝とギリギリの勝ち越しで、今場所も二桁は厳しいかなーと感じています。ただ、まだまだ伸びしろがあるこの力士。阿武咲みたいに、何かのきっかけで一気に上に駆け上がりそう。今後も注目していきたいですね。

こんな感じで展開されている大相撲初場所。あと7日、楽しんでまいりたいものです。

スーパーマーケットトレードショー参加のお知らせ

こんにちは

かわさき屋は、本日も全力で稼働しております。 かわさき屋店主 川﨑です。

さて、新年早々ではございますが、かわさき屋イベント紹介させていただきます。

来る2月14~16日、千葉県幕張メッセにて、スーパーマーケットトレードショーが開催されます。今年もかわさき屋、宮崎県のブースで全力で参加させていただきます!!3日間で八万人を超える人が行きかう、国内最大級の食品展示会でございます。今年で4年連続参加ということで、私もだいぶ展示会の要領もつかめてきたかなと手ごたえを感じております。

ちなみに、本展示会、一般のお客様はご来場いただけません。基本的に、BtoB を対象とした展示会となります。弊社商品にかかわらず、食品の取り扱いを検討されているかた、川﨑、入場券持ってますので、遠慮なくご相談ください。

なお、かわさき屋、今年は、例年とちょっと違った志向で臨んでみようかなと思っています。かわさき屋に限らず、宮崎県のブース、魅力的な企業がたくさんあります。また、宮崎県以外の各県も、私が欲しくなるような商品、たくさん展示しています。ご来場の際は、色々なブースを見るついでに、宮崎県ブースのかわさき屋へ、是非とも足をお運びください。

当日は幕張メッセでお待ちしています!!

 

開催日程 2018年2月14 ~ 16日  10:00 ~ 17:00 (最終日は16:00まで)

会場 幕張メッセ

ブース 10番ホール 402 宮崎県ブース内 通路沿いのわかりやす場所に陣取ってます!!

あけましておめでとうございます

こんにちは

2018年もよろしくお願いします かわさき屋店主 川﨑です。

さて、今年は戌年。株式相場は、例年上がり相場の年といわれているようです。まぁ、弊社、上場企業ではない + 景気に影響されにくい業態なんですが。ということで、周りの皆様の景気の良い話を聞きながら、堅実な経営をやっていければと思います。

今年は、かわさき屋、2つのことを念頭に置きながら経営をしたいと考えています。

まず一つ。着実な経営。ここ3年、切干大根、不作が続いてまいりました。その中で、弊社かわさき屋、皆様からの支持を広げることができております。これもひとえに、私の才能…、ではなく、皆様の応援の賜物でございます。三年前と比較すると、かわさき屋の商品を手にとっていただける機会、非常に増えたと思います。そしてその流れの中、今年は九州進出の年となりそうです。そういった中で、ちょっといろんな点が手抜きになってきているのではないかと感じます。例えば、レシピ提案の件数が落ちてきている点。例えば、お世話になっているお客様へお伺いする機会など。そういった、かわさき屋を応援してくださる皆様への働きかけを、もっと充実させていきたいと感じています。

そしてもう一つ。チャレンジ。今年は、新しい取り組みにもチャレンジしていきたいと考えています。切干大根を中心に、皆様に商品をお届けしています今のかわさき屋。でも、宮崎には良いものが、もっとたくさんございます。そういったものを、世に出していくのがかわさき屋のお仕事であると。そして、そういった点で、産地宮崎と皆様を結び付けることこそ、私川崎の望むところでございます。そういった、野望にも似た私の想いを、今年は形にする年にしたいなと思っています。

今年は、かわさき屋も、大きな変革の年になります。環境に適応できるものこそが、真の強者であるという、ダーウィンの言葉を忘れずに、常にお客様のニーズをつかむような取り組みをしてまいります。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げ、新年のあいさつと代えさせていただきます。

2017年もあと少し

こんにちは

今年もあと二日半。かわさき屋店主 川﨑です。

さて、いつもでしたら、仕事納めと一緒にアップするこの年の瀬ブログ。今年は、一日仕事納めを早めたため、一人今日、ブログアップしています。かわさき屋、従業員満足度を上げるため、年間休日数を増やす取り組みを実施いたしました。それプラス、実は川﨑、クリスマスプレゼントに、サンタクロースからインフルエンザをもらいまして、人との接触を禁じられているという体たらく。本日でしたら誰にも迷惑が掛からないということで、一人事務所でブログ更新をしている次第でございます。皆様、体調管理には気を付けましょう。

さて、2017年、皆様にとってはどのような年になったでしょうか。かわさき屋は、『ホップ ステップ ジャンプ』でいえば、ステップの年だったと感じています。ちなみに、’16年、’15年もずーっとステップ踏んでたなーって感じです。しかし、種まき終わって、成長段階でとっても時間がかかりましたが、確実に大きく成長した実感があります。関東を中心に、お客様がかわさき屋の商品をご購入いただける場所、確実に増えてきています。来年’18年は、九州で大きな動きを起こす予定です。来年は、大きなジャンプができる年、実りの年にしていけると感じています。

また、もう一つ、個人的に嬉しい実感があったのは、かわさき屋のHPを見ていただいている方に合う機会が、’16までと比較して、確実に増えたことです。かわさき屋web対策として、常に柱としてこのHPを動かしてまいりました。商品の紹介はもちろん、このブログにて、会社の動きや代表である私の考え、生産の現状などをお伝えしたり、おいしいもの日記で、従業員一同よりおいしい食べ方をご提案させていただいています。また、’15よりCOOKPAD自社ページ運営。’16より自社FBならびにインスタグラム運営等、拙いながらも、確実に露出を増やしてまいりました。なんとなーくですが、その成果が芽を出してきたのが今年なのかなーと感じました。やはり、初めて会うお客様や他社の方に、『HPみてるよ』といわれると、本当に励みになります。川崎を見かけた方、そういう声かけてくれると、川﨑が本当に喜びますので、遠慮なくお声がけくださいね。

さて、なんだかんだで、当然のように書いているの年末ブログ。6度目を書ける嬉しさはひとしおです。年末のインフルエンザで感じた、『当たり前は幸せ』という感覚を忘れないよう、来年も務めてまいります。

かわさき屋の商品をご愛顧いただきましたお客様。

かわさき屋にご協力いただきましたすべての取引先業者の皆様。

かわさき屋に切干大根はじめ、生産物をお持ちいただいております生産者の皆様。

かわさき屋が参加するセミナーや、社外活動で、かわさき屋を支えてくださった皆様。

かわさき屋で働く、すべての従業員の皆様。

皆様のおかげで、かわさき屋は2018年も活動することができます。かわさき屋にかかわるすべての皆様が、よりよい2018年をお迎えできることを記念いたしまして、2017年、最後のブログを締めさせていただきます。

良いお年をお迎えください!!

かわさき屋店主-かわさきゆうき

かわさき屋店主
川﨑勇樹

かわさき屋店主-プロフィール

かわさき屋(株)代表取締役
1979年宮崎県宮崎市佐土原町生まれ。
学生時分から食に興味があり、県外での会社員を経て宮崎の食関連企業に就職。宮崎の魅力ある食材を自分の手で全国に、いずれは海外に紹介していきたいと思うようになり、かわさき屋を立ち上げました。好きなもの/食べ歩き、温泉、芋焼酎・日本酒。趣味/料理と筋トレ。家族構成/妻と息子、娘2人の5人暮らし。