店主の日記
  • 中小企業の役割について

    こんにちは
    久々の業務連絡以外の記事 かわさき屋店主 川崎です。

    最近、主な発信の場をTwitterに移行しています。140文字以内と、発信する内容は短いのですが、結構な頻度で更新しています。どうでもよい事も多々つぶやいていますが、経営姿勢についてや、採用についての考え方なんかもボチボチ呟いています。今回は、熟考しながら書いてみようという気になったので、たまにはこちらで。

    宮崎県、年々人口が減少しています。私が住んでいる宮崎市や、会社がある綾町なんかはそこまで目に見えてってほどでもありません。しかし、山間部に行くと、絶望的な状況が広がっています。宮崎の山間部にあるとある村の話。2000年には2402人だった人口が、2020年には1498人と、概ね4割程度減っています。林業と、それにかかわる農業が主な産業だったみたいですが、農林業の衰退と、製造業・IT等の新しい産業の隆盛の波にのまれたことが主要因なのかなと感じます。仮にの話ですが、その村に、例えば旭酒造(日本酒獺祭を作ってるメーカー)ような企業が育っていたら、村の人口や人の往来も増え、それをあてにした店舗などもできていき、村の様相は全く変わってきていたのではないかと思います。。

    先ほどのたとえは極端ですが、中小企業の主な社会的役割は、人の住む場所を作ることなんじゃないかなと思います。特に、僕が感じるかわさき屋の使命としては、県内の資源を使い、県外でお金を稼いできて、地域の人たちに還元することだと思っています。かわさき屋みたいな中小企業で働き、地域に住み、そして地域で生活することでその地域が活性化していく。そんな企業が増えていけば、きっと今よりも日本はもっと良くなっていくと思います。

    かわさき屋一社でできる事はすごく小さなことですが、自分たちにできる最大限の力をもって、少しでもポジティブな影響を地域に残していければと思います。

    フードスタイル九州参加のお知らせ

    こんにちは
    朝晩の風が冷たく、秋の深まりを感じます かわさき屋店主 川崎です。

    さて標記の件。
    もう来週になりましたが、フードスタイル九州、今年も参加することになりました!!
    まだまだ油断はなりませんが、コロナ感染者数も、昨日発表文で全国で二けたと、『展示会にでてもいいかな?』って思えるくらいには減少しています。
    もっとかわさき屋の商品を、皆様がお買い求めしやすくなるよう、さらなるPR活動を行っていきたいと思います。
    今回のイベントは、消費者の皆様はご参加いただけませんのでご理解ください。

    この展示会、九州を中心として、色々な地方の小さい企業も来場いたします。毎年のことですが、思いがけない名品との出会いや、グッとくる商品との出会いも多数期待できる場所です。是非、新たな商品との出会いを求め、展示会に足をお運びください。ついでにかわさき屋のブースにも足を運んでいただけると、わたくし川崎もすごく喜びます。
    マリンメッセ福岡でお待ちしております!!

    場所 マリンメッセ福岡
    日時 11月10日 11日 10:00 ~ 17:00
    HP  https://foodstyle-japan.com/

    食の逸品エキスポ参加のお知らせ

    こんにちは
    緊急事態宣言もあけました かわさき屋店主 川崎です。

    なんとかコロナ感染者数の増加も抑えられ、一時の日常が戻ってきた感があります。ただ、ここで油断せず、しっかり感染症対策は施していきたいと思います。
    というわけで、7日からの展示会のご案内。東京ビックサイトにて開催されます、全国食の逸品エキスポ、弊社も出店いたします。東京に出るのは本当にどのくらいぶりでしょうか?しかもビックサイト。非常にワクワクしてまいります!!なお今回、様々な展示会が、同会場で同時開催されます。弊社の商品だけでなく、様々な逸品との出会いもあるかと思います。小売店や卸売・食品商社の皆様、是非会場まで足をお運びください!!

    場所 東京ビックサイト 青海展示場
    日時 2021年10月7・8日 10:00 ~ 17:00
    HP  https://www.ippin-expo.jp/

    長期インターン募集中

    こんにちは。
    23卒、24卒の方にお知らせ かわさき屋店主 川崎です。

    現在かわさき屋、来年3月までの長期インターン生、募集中です。他の媒体では告知していましたが、自社ブログで告知するの、すっかり忘れておりました…。
    こちらのプログラム、なんとかわさき屋初、有償インターンになっております。週1日程度会社に出てきてもらい、4月全国販売開始予定の新商品のプロモーションをやってもらおうという話です。奨励金は、基本的に1回出社で7000円になります。また、希望者には県外で開催される展示会にも一緒に出ていただきたいと考えています(こちらは奨励金なし、交通費・食費は会社負担です)。もちろん、授業があるから県外は…、とか、コロナが怖いから…、という方に無理に出てもらうことはありません。

    4月販売開始の商品なので、4月の出荷量が、そのままプログラムの成果になります。その数字を持って就活に挑めば、実に説得力のあるガクチカになるのではないでしょうか。小規模事業者が、あまりコストをかけられない中、いかにして新商品をプロモーションしていくのか。このプログラムは、それを一緒に体験できる、非常に貴重な機会になると思っています。

    自分の就活に備えたいとお考えのあなた。ぜひかわさき屋にお問い合わせください!!

    プログラム申し込み https://www.dive-mp.com/project020
    出社時間 9:00 ~ 17:00 (休憩1時間)
    奨励金 1回の出勤で7000円
    問い合わせアドレス kawasakiya-kawasaki@muse.ocn.ne.jp (担当 川崎)

    今日から10期目

    こんにちは
    残暑厳しい日が続きます かわさき屋店主 川崎です。

    かわさき屋、本日から10期目に突入いたします!!
    創立は平成24年9月3日なので、明後日に10年目の突入になります。諸説ありますが、企業の10年生存率、概ね1割程度と言われているようです。今季乗り切ればその1割の中に入ることができそう。起業時の最低限の目標が、会社を10年続けることだったので、その目標が達成できるよう、ここから1年間、油断せずに頑張っていく所存です。

    昨年から始まったコロナ禍。それをきっかけに、各企業は方針の大転換を迫られています。かわさき屋も例にもれず、大きな方針の転換を迫られました。その一つとして、昨年から、新たに地域商社としての取り組みを進めています。この9年間、かわさき屋は、切干大根を中心とした、農産乾物専門の商社のような役割を折ってきました。おかげ様で、北は北海道から南は鹿児島まで、全国に商品を届けることができています。これまで培ってきた知識と経験を、もう少し違ったベクトルで、宮崎のために役立てたいと思い、地域商社という業態にチャレンジさせていただいています。

    今季は、地域商社としての仕事を形にするための一年間にしていきたいと考えています。
    新しい事のへの挑戦は、年甲斐もなくワクワクしてきます。今年度も、色々な挑戦をしながら、会社も社員も成長していける一年にしていきたいです。

    かわさき屋商品をご愛顧いただいておりますお客様。
    かわさき屋とお取引していただいている多くの会社の皆様。
    かわさき屋に原料や資材を提供してくださる皆様。
    そして、かわさき屋に関わってくださる皆様。

    皆様の期待にお応えできるよう、社員一同、全力で業務に取り組んでまいります。
    本年度もどうぞ変わらず、かわさき屋をよろしくお願いいたします。