店主の日記
  • インターンシップフェア参加します

    こんにちは
    早く緊急事態宣言が明けてほしい かわさき屋店主 川﨑です。

    さて、この度かわさき屋、下記URLに記載しています、インターンシップフェアに参加することになりました。
    なんと、今回の参加企業、弊社含めて15社!!たくさんの宮崎県内の魅力ある企業が、皆様のインターンを待っております。
    かわさき屋、今まで9名のインターン生を受け入れておりまる。
    当社の、今年のインターンシップのテーマは、『就活で使えるインターンプログラム』です。
    きっちり数字に残る成果を、皆様には出してもらえるよう、一緒にプログラムをこなしていきたいと思っています。
    特に2・3年生は、【就活】の文字が頭にちらつく時期ではないでしょうか。
    『就活の武器になる実績があまりない…。』とお悩みのそこの学生さん、是非、かわさき屋の話、聞いてみてください。
    まだ、プログラムに関しては練っているところではありますが、新商品広報or新規事業組み立て あたりのプログラムを候補に入れています。
    皆様の満足いくプログラムを考えますので、とりあえずイベントに参加してみてください。

    当社ももちろんですが、県内の魅力ある企業も沢山参加しています。
    私も、当日が楽しみになってきました!!

    日時 6月12日(土) 13:30 ~ 17:00
    お申込み https://www.miyazaki-u.ac.jp/capatasu/news/gather/349/

    パートタイム従業員募集のお知らせ

    こんにちは
    絶賛従業員募集中 かわさき屋店主 川﨑です。

    さて、現在かわさき屋、パートタイム従業員募集中です。
    4月を迎えるにあたり、結構受注量が増えてきている状況です。また、諸事情あり、長い休みを取られる方とかもいらっしゃるため、ちょっと急募って感じです。
    現在の予定では、2~4名採用するつもりです。
    仕事内容は、切干大根のパック詰めや、出荷の手伝いなどがメインです。また、仕入れシーズンの時は、仕入れ作業を手伝ってもらうことも稀にあります。

    詳細は、弊社ページ内、採用情報をご覧ください。
    また、ご応募は、ハローワークを通じてお願いいたします。

    皆様のご応募、心よりお待ちしております!!

    元気企業と語る会 開催のご案内

    こんにちは
    最近低浮上なことに反省 かわさき屋店主 川﨑です。

    さて、標記の件。私、宮崎県中小企業家同友会にて、共同求人委員会の副委員長を拝命しております。その中で、年に2度ほど、対面式の共同会社説明会を実施しております。
    昨年は副委員長一年目で、右も左もわからぬ中での開催でした。今年は何となく色々なことがわかってきてからの開催なので、昨年以上に盛り上げなければ!!という使命感が湧いてきております。
    開催日時は下記の通りなので、学生の皆様はもちろん、知り合いに、就職を控えている学生さんがいらっしゃる方や、転職を考えている若手の方など、是非ご参加ください。

    尚、共同求人委員会、合説を共同で開催するだけの集まりではございません。どうやったら中小企業でも新卒採用できるかから始まって、若い人が就職したくなる会社って?どうやったら就職した人が続けられるの?採用した人をどうやって戦力にしていく?等々を学んでいく集まりです。今よりも、もっと良い会社を目指している集まりなので、是非そういった視点でも会社を見てほしいかなと思います。
    皆様のご参加、お待ちしています!!

    日時 令和3年 3月 24日 (水曜日) 11:00 ~ 16:00
    場所 宮崎市民プラザ (宮崎市役所となり) 4階ギャラリー
    参加企業 宮崎県全域より19社

    大相撲初場所雑感

    こんにちは
    無事に場所が終わりほっとしております かわさき屋店主 川﨑です。

    さて、コロナ感染などで、休場者多数の中開催された大相撲初場所。もし、ここでクラスターでも起ころうものなら、大相撲の存続危機になっていたところでありますが、無事に場所が終了したということで一安心です。ただ、今場所も思うところが多々ありますので、久々に雑感を。

    1.優勝争い
    大栄翔が終始優勝争いをリードして、見事に賜杯をかっさらっていきました。突き押しに徹して、徹底的に相手に圧力をかける相撲が見事でした。後半戦は、若干硬さが出て、勝った相撲の中にも危ないのが数番見受けられました。それでも、我慢して自分の相撲を取り切ったところが、優勝の要因の一つだと思います。最終盤まで優勝争いを繰り広げた正代も、大関として合格点だと思います。しっかり差して相撲を取るスタイルのほうが、最近は少なくなりつつあります。ただ、四つ相撲のほうが成績は安定すると一般的に言われていますし、カド番でしたが、直近は結構正代も成績安定している気がします。もう少し重心低くなるような稽古して、今後も優勝争いを繰り広げてほしいですね。

    2.その他
    上位陣が不甲斐ない。あまりに不甲斐ない。一応、皆勤した大関二人は、11勝という、大関としては合格点の成績でした。一般的に、二桁が大関の勝ち越しといわれていますので、それはクリアしています。但し、現在は横綱不在の場所。大関も自分ともう一人なので、やはり12勝以上はどちらかにしてほしかった。貴景勝に関しては、今場所びっくりするほどダメでしたね。貴景勝所属の常陸山部屋、関脇の隆の勝含、十両の貴源治と、3名の関取衆を擁していますので、稽古相手に恵まれていないというほどではないと思います。また、怪我をしている様子もありませんでしたし、ダメな理由がわからない。専門家の言う通り、体重の増やしすぎなのか、押し相撲は安定感がないというジンクス通りなのか…。来場所の捲土重来を期待したいですね。
    照ノ富士は存在感示しましたね。彼は、現在大横綱と呼ばれていてもよかったくらいの素質があります。怪我はありますが、右上手取ったら抜群の強さを発揮します。来場所、是非二桁勝って、大関復帰を期待したいですね。
    逆に期待の若手は苦戦した印象。琴勝峰は、正直先場所から力不足かなと思っていました。勝ち越したものの、逆転の相撲も多く、力が足りない印象。案の定、研究されると実力差が大きく出てしまい、大負けしてしまいましたね。同じ年の豊昇龍は、あの番付だったら二桁勝ってほしかったですね。王鵬は幕下で出直しですね。特に、琴勝峰と豊昇龍。この二人が横綱になって、角界を引っ張手てくれるくらいになってほしいですね。

    3.優勝の軽さ
    優勝のありがたみが圧倒的に薄れてきていると感じます。報道で、【大栄翔、悲願の初優勝】みたいな見出し見ますが、悲願が軽すぎる。稀勢の里みたいに、優勝次点を12回繰り返してやっと優勝した…。みたいなのを本当の悲願っていうんだ!!って思っちゃいます。原因は、絶対的な柱がないから。千代の富士 → 貴乃花 → 朝青龍 → 白鵬 ときて、本来であれば照ノ富士が来てたと思うんですが、怪我でやっと大関に再挑戦という段階。強い横綱を押しのけて優勝とかでなく、低いレベルでのドングリの背比べで、ぽっと出で優勝かっさらっちゃいました。みたいなのが多い印象なんですよね。若手が成長してくれて、早く柱になる力士が出てきてほしいものです。

    非常に長くなってしまいましたが、来場所は、照ノ富士の大関再挑戦と、貴景勝の捲土重来を楽しみにしたいと思います。

    あけましておめでとうございます

    こんにちは
    新年あけましておめでとうございます かわさき屋店主 川﨑です。

    2021年もスタートいたしました。ブログを今書いていますが、初日から、出荷も仕入れも大忙しです。忙しいのは本当に大変ですが、仕事があるというのは有難いことこの上なし。生産者の皆様にも、消費者の皆様にも、感謝感謝でございます。生産者の皆様には、年末年始は無いようで、正月返上で切干大根を作ってらしたようです。本日から、大量の切干大根をもって、うちに納品に来てくださっています。

    2021年、いきなり緊急事態宣言のニュースから始まった物騒な年明けでした。まぁ、ウィルスなので、冬になったらひどいことになるのは予想できたことだったんですが、まさか緊急事態宣言がでるほどとは思っていませんでした。多分、一カ月程度の見込みで出ると思うんですが、きっと2月いっぱいは厳しいでしょうね。当方、食品業界にあたる仕事をしております。弊社の商品、一部は飲食店にも行っておりますので、先行きが不安になってまいります。宮崎の繁華街、ニシタチでも、お気に入りのお店や、いってみたかったお店がなくなってたりしていますので、適度に楽しめればと思っています。

    以前からブログにも書いていますが、このコロナ禍、売上を減らしているところばかりではありません。代表的なところだと、IT大手のGAFAなんかは、相当規模拡大しているようです。日本でも、焼肉店が新しいビジネスモデルで繁盛していたり、スーパーマーケットが売り上げを伸ばしていたりと、チャンスはどこかに転がっているはずです。というか、そう信じて、今年一年頑張っていきたいなと。

    そんなこんなで、皆様に良い商品をお届けできるよう、今年一年、かわさき屋一同精一杯頑張ってまいります。
    本年もかわさき屋をご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。